もっぱらPS3では、ウイニングイレブンというサッカーゲームしかやらない私だがついにYLODが発動してしまった。

YLODとはYellow Light of Deathの略で、ネットで検索すると出るわ出るわ。
端的にいえば、PS3がお亡くなりになったというものである。

我が家のPS3は調べてみると2007年10月17日にポチッたものだった。
なので、約4年もの間、故障もせずにがんばってきていたものである。

PS2のソフトも動作するので重宝しているため、自分で修理も考えたが、一切の保証が効かなくなるのはちょっとまずいな、と思い、修理に出すことにした。

ということで、しばらくはPS3とはお別れなのである。
ちなみに、梱包する時に思ったのだが、4年も置いてあるものだったが、かなり綺麗だったので、取り扱いとしては充分だったのだろう。

 

, ,

会社関係の友人たちと東京は六本木にある「ルイーダの酒場」を訪問した。

ルイーダの酒場といえば、言わずと知れたドラゴンクエストに出てくる酒場である。
というか、そんなお店が六本木にできていることすら知らなかった自分なのだが。

基本的に予約オンリーの上、完全時間制でオールスタンディングバーである。

で、たまたま行った日がルイーダの酒場がレベル4にレベルアップする日だったらしい。
もしかすると、予約してくれた女性が敢えて選んだのかもしれない。

店内は自由に撮影OKだけれども、店員などを撮影する場合には声かけが必要らしい。
ま、それは礼儀というものだ。

メニューもドラクエのキャラクターや魔法などのネーミングをあしらったものが多かった。
スライムの肉まんは可愛い。

私はマヒャドブルーというドリンクを頼んだのだが、店員さん...店員さんと言っていいのだろうか?と一緒に「マヒャド!」と言ったりしないといけない。
別に義務ではないのだが、こういう場合には恥ずかしがる方がかえって恥ずかしいのでノリでやってしまった方がウケがいいのである。

途中、店主のルイーダさんと弟子のリミッカさんもやってきて、一緒に撮影しました。
実のところ、私もよくわかってないのだが、とりあえずノリで。

ルイーダさんと話をしていると、彼女らは去る時間になってしまったとかで、店から消えていってしまった。
まぁ、仕方ないので店員さんと話をした。
ちょうど聞きたかったのが店員のみんなもドラクエが好きなのかどうなのか。
すると、「みんな好きですよ~♪」とのこと。
ちなみに、私が尋ねた子は今ドラクエⅤをやっているそうな。

先にも書いたがちょうどこの日がレベル4にレベルアップした日だったということで、記念撮影に遭遇。
その写真が「ルイーダの酒場(LUIDA’S BAR)公式 弟子ブログ」に掲載されたので、もしよろしければ見ていただけるとよいかと。(笑)

 

, ,

PlayStation Networkからアカウントの情報流出が出たが、さらに Sony Online Entertainment から購入履歴やクレジットカード、デビッドカード番号の流出が発覚した。

ついに流出規模は1億アカウント相当となり、類をみないほどの大規模個人情報流出となった。

アカウントが漏れたユーザに対しては、無料コンテンツなどの配布などいろいろ対応を行うそうだが、ソニーにとってみれば、その辺にかかるコストよりも「信頼」というお金では買えない部分を損失したことの方が大きいだろう。

どういう決着がつくか、今後もウォッチが必要そうだ。

, ,

ずっと気になっていたPlayStation Networkの障害。

PS3を起動すると、いつもエラーとなるので何でだろう?と思っていたら、とんでもないことになっていた。

当初は単に障害で問題が発生しており、復旧中という状態だったがフタをあけてみたらアカウント情報の漏洩の可能性があることが判明とのことである。

漏洩したと思われるアカウント情報は、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、PlayStation®Network/Qriocity™パスワード、PlayStation®NetworkオンラインID、これに加え、購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ、などなど。

一応、クレジットカード番号等は現時点では漏洩した形跡は見つかっていないそうだが、一応用心してくれ、とのことである。

今回の漏洩は世界規模のレベルで最大7,500万人分とのことである。

もちろん、その7,500万人のうちの2つは私のものであるのだ。

今後、ソニー側がどう対応してくるのかウォッチしておかなければならない。

まさにやれやれ、という感じである。

 


Football Manager 2010を入手して、ちまちまと監督業をやっている。

一応、国籍は日本だが第二国籍をイングランドにしているので、イングランドの監督にはなりやすい。
とはいえ、はっきり言って無名監督からの出発だ。

とりあえず、イングランドリーグ1のLeeds Unitedの監督に就任し、監督業をスタートしたのが8月末。

Leeds United ではイングランドリーグカップこそ1ラウンドで敗退したが、FAカップは3ラウンド、LDVヴァンストロフィーでは優勝、リーグ1でも優勝を飾り、見事イングランドチャンピオンシップに昇格させた。
そこでこのチームにおいて私の仕事は終わったと判断し、次なるチームを率いることに。

次なる場所はスペイン。
スペイン第2ディビションのValladolidの監督に途中就任。
少なくとも第1ディビジョンにいた時期もあったチームなので、第1ディビジョンに復帰できるかと思いきや、スペイン語が話せない(もちろん、ゲーム中のことであるが、現実世界でも話せない)ためか、選手とのコミニュケーションがうまくとれず、チームがうまく機能しなかった。
このため、最終的に7位でシーズンを終了。

会長のKoos Formsmaからは途中就任のこともあり、それなりに評価はして頂いたが、自分自身が納得いかず、監督辞任。

そして、今度はオランダのエールディビジに場所を移し、FC Twenteの監督に途中就任。
FC Twenteは14位と低迷している上、就任2戦目のPSV戦でサッカーの試合とは思えない0-8の完敗を喫してしまった。
ということで、完全にチームそのもののテコ入れすることに着手して上位を目指す。

果たして今シーズン終了時点でどの程度の順位まで行けるのだろうか、自分の手腕が問われるところである。

, ,


私はサッカーが好きだ。
コナミのウイニングイレブンもよくやる。
サカつくも好きだ。

でも、画面はチープだが一時期ハマったのがFootball Managerである。
W杯も終わり、日本代表監督も決まらない今、ふつふつとヤリタイ病が出てきたのである。

しかし、Football Manager のローカライズはもう正式にはやっておらず、有志の面々が日本語化をやっているのである。
とりあえず、私がやっていた2006とどの程度変わったのかが知りたかったので、Football Manager 2010 のDemo版を入手、日本語化してやってみた。

試合画面も3Dになり、いろいろ要素も増えて、楽しくなっている。
やることは多いが、やっぱ、おもしろい。ハマる。

欠点は選手名が全てアルファベットのため、選手を覚えるのが大変なのである。
ということで、しばらくDemo版にハマり、やっていたら、1シーズン終わる前に強制的にセーブさせられて、続きは買え!状態に。

ということで、素直に購入することに。(笑)

, , ,

収束に向かう方向で進んでいるPlayStation Networkの件だが、以下のようなオチ。

結局バグやん!

???結果として、何もやっとらんのと一緒じゃんか。
時間が1日経過したので正常になったというだけだし。

私もIT技術屋のはしくれだが、まずうるう年を間違えるなんざ、基本がなってない。
そもそも2010は4で割れないだろうが!
どんな計算すりゃ、うるう年になるのか教えてもらいたいくらいだ。

特殊な計算が必要なのは、100年単位のところだけで、端数がつくおのは単純に4で割り切れるかどうかという、至って簡単なものだ。

具体的には、以下の手順でやりゃいい話だ。

  1. 400で割り切れる→うるう年 (1600年、2000年などは、うるう年)
  2. 100で割り切れる→うるう年でない (1700年、1800年、1900年などは、うるう年でない)
  3. 4で割り切れる→うるう年 (1992年、1996年、2004年、2008年などは、うるう年)

もしかして、2014年もうるう年扱いになったり、するんじゃないか?
ちょっぴり、というかかなり不安だ。

ところで、ネットを見ることができるユーザはいいが、うちの実家のような完全オフラインな環境の人間にとってみれば、そういった情報を得る手段がないことをSCEは理解しているのだろうか?

, , ,

昨日発生したPlayStation Networkの障害。
もう解決したかな?と思ってサイトをチェックすると...。

やっと障害の内容が...

ありゃりゃー!まだまだですなぁ...。
勘弁してくれよ、もう。

, ,

私はコナミのワールドサッカーウイニングイレブンをするのが好きだ。
というか、私にとってのゲームといえば、基本的にこれ。
1試合、ないしは2試合位が手頃な感覚でやれるので好きなのである。

で、今日もいつもように本日の試合消化をしようと思ったところ、


「トロフィー情報の登録に失敗しました。ゲームを終了します。(8001050F)」

という意味不明なエラーが発生して、ゲームが起動できないのである。
そういや、PlayStation Networkで障害が発生してるって記事をどっかで見たな、ということでネットで検索。
げげっ!結構世界的規模で起こってるやん。
ちゅーことで、復旧するまでダメちゅうことやね。

何やってんねん、SCEは。
そもそもオフラインでも起動できないというのは何たる失態か!(怒)

PSNの重要なお知らせ
, ,

昨年の7月下旬からやっているDS版『ドラゴンクエスト4-導かれし者たち』がやっと終わった。

このゲーム、ファミコン時代にクリアしていたので、何となく覚えていたのだが、後半の方になってくると内容をあんまり覚えておらず、試行錯誤という展開。

特にラスボスとの闘いは何度やり直したことか。

ここでのやり直しとは、”時の砂”を使った時間を戻すことによるやり直しだ。

最初、バロンの角笛で馬車を呼ぶことを忘れていたため、ろくに闘いにならなかったのも事実。

結局は総力戦で勝利したということである。

 

でも、やっぱりドラクエはドラクエ3のバランスが一番いい気がするのである。

 

, , ,